コトブキ通信

Vol.13  「アレルギー性皮膚炎についてのお話」

コトブキ通信
いいね!
1 Star
Loading...

コトブキ通信

Vol.13「アレルギー性皮膚炎についてのお話」

担当:U子

「免疫」は体内に侵入しようとする異物を排除する働きの事です。
この働きが過剰に起きてしまう事を「アレルギー」と言うのです。

 

主な物は…

・ノミアレルギー性皮膚炎

腰からシッポに激しい痒み・脱毛・湿疹
フロントラインなどで定期的にキチンと予防していれば安心です。

 

・食物アレルギー性皮膚炎

食物中の主にタンパク質や炭水化物に対して過敏に反応してしまう。
下痢をしたり、吐いたり、目や口の周囲、耳介を中心とした顔などが赤くなる。
アレルゲンとなる物を除いた食事にするのは人もペットも同じです。
おやつも注意してください。
体質に合ったご飯もあるからね!

 

・アトピー性皮膚炎

ハウスダスト・植物・花粉など様々な物が原因となり反応します。
顔をはじめ全身いたるところに脱毛・紅斑・激しい痒み・さらに外耳炎を併発する事もあります。
皮膚が黒く色素沈着する事も…。
現段階では完治が難しい病気ですから、まず悪化させない事、またできる限り苦痛を取り除いてあげる事が大切です。
お家の方もこの病気は犬・猫と共に生涯にわたって付き合っていく覚悟と愛情が必要になります。
ステロイド・抗アレルギー剤・免疫抑制剤・サプリメント・薬浴などを上手に組み合わせて治療していきます。

アレルギー検査でアレルゲンを特定できます!

当院ではトリミングの見学OK!
正しい薬浴方法の参考になりますよ!

いいね!
1 Star
Loading...
ページトップへ