コトブキ通信

Vol.20  「外耳炎についてのお話」

コトブキ通信
いいね!
1 Star
読み込み中...

コトブキ通信 Vol.20「外耳炎についてのお話」

担当:加藤

 

外耳炎について

症状としては…
・耳の中が赤い
・耳の中がくさい
・耳を痒がる
・耳をさわると痛がる
・頭をさかんに振る
・黒や茶の耳垢がいっぱい
・耳をよく寝かせている
・耳介周辺の明らかな脱毛
・首を傾けている(中耳炎・内耳炎もあり)

外耳炎はネコよりも犬の方がなりやすく、比較的に高い発生率+治療が長引く事があります。
病因は単純ではなく、適切な処置をしないと進行し慢性化してしまいます。
慢性化を放置してしまうと、多くは治りづらくなり…
外耳炎で鼓膜に穴が開いてしまう
中耳炎を起こす
更に内耳炎になり、平衡感覚異常がみられる

 

予防として

①感染源になりやすい耳毛は少なく!!
耳の中の風通しが良くなり、外耳炎になりにくい。
②耳掃除は1週間に1回くらい行う!!
汚れていなければ、頻回にやる必要はありません。
正しいやり方で掃除しましょう。
③耳垢の状態をチェックしましょう!!
健康であれば、耳垢はほとんどなし!
量や色などを定期的に見てあげましょう。
④乾燥を心がけましょう!!
湿った環境にすると、外耳炎になりやすいです。

おそうじの仕方

※画像右下のイラストをご参照ください

①耳の中に洗浄液を入れます。
②耳の付け根をよくもみます。(汚れが浮いてくる)
③余分な物はティッシュで軽く拭き取る。

いいね!
1 Star
読み込み中...
ページトップへ