コトブキ通信

Vol.21  「椎間板ヘルニアについてのお話」

コトブキ通信
いいね!
1 Star
読み込み中...

コトブキ通信 Vol.21「椎間板ヘルニアについてのお話」

担当:加藤

椎間板ヘルニアについて

椎間板ヘルニアって??

椎間板は背骨の椎骨と椎骨の間にある軟骨で、クッションの役割をしてくれるものです。
この椎間板に変性が生じて、その内容物が脊髄に当たって障害を起こす疾患の事。

画像イラストをご参照ください。

椎間板ヘルニアを起こしやすい環境

☆フローリングでの生活
・フローリングを走ったりするだけでも、腰や足に負荷がかかります。
・家中でも屋外でも、階段の上り下りはNG
・ソファを登り降りする時
・足の裏の毛が伸びていると滑りやすい
・ジャンプをしすぎると着地の時に、負荷がかかりすぎたり、滑ったりして危険です。

☆腰などを痛めてしまった時の様子
・ふらつく
・痛がる(吠える、怒る)
・部屋の隅でじっとしている。

胸椎~腰椎の椎間板ヘルニアは重症になる事が多く、重症時には立てない、歩けない、排尿・排便が難しく、もらしてしまう事もあります。
「うちの子は変わらず元気!!」と思っていても、イラストに当てはまる生活環境だったりしていると、実は…
重症でなくても軽度のヘルニアになっているか、椎間板ヘルニアの予備軍かもしれません!!
特に、夏から秋~冬は温度変化が激しく、冷えると急に腰椎を痛めたりする事があるので、十分に注意しましょうね!!

いいね!
1 Star
読み込み中...
ページトップへ