コトブキ通信

Vol.17  「定期健康診断についてのお話」

コトブキ通信
いいね!
1 Star
読み込み中...

コトブキ通信 Vol.17「定期健康診断についてのお話

担当:U子

 

定期健康診断はとても大切です?

大切な家族が、いつまでも元気に過ごす為には、病気の予防や早期発見がとても大切です。
ペットは人間のライフサイクルとは違います。
成長や老化のスピードが速いので、1歳を過ぎたら年1回は健康診断を受けましょう。
(当院では、毎年お誕生日やおうちに来た日前後にお知らせをしています。)
いくつかのコースがあり、年齢や健康状態に合わせて行います。
ペットは言葉で痛みや苦しみを伝える事ができない為、おうちの方が気付いた時には病気がかなり進行してしまっているケースもあるので注意しましょうね!

健康診断で何がわかるの?(画像のイラストをご参照ください)

問診、視診、触診、聴診…
・体の痛みやしこりなどの異常、心拍数、心臓の働きに異常がないかなど
※体重や体脂肪(ワンちゃんのみ)も測定

尿・便の検査
・尿路感染症や糖尿病、寄生虫の有無など

血液検査
・肝機能や腎臓・膵臓の異常・栄養状態など様々な事がわかります。

レントゲン検査・エコー検査
・骨や関節の異常・内臓の様子がわかります。

その他歯・目・耳などもチェックします!

ペットを飼い始めたら、まずは健康診断で発育状態や生まれつきの異常はないか、また寄生虫や感染症の有無を調べる事が必要です。
若くて健康な時のデータがあれば、年を経ての診断結果と比較できるので、生活習慣の改善などにも有効です。
当院ではライフステージ別・種類別にコースがあります。
(詳細はホームページ参照、またはスタッフに聞いてくださいね。)

楽しく遊んで、おいしく食べて、自力で排泄できる事が1日でも長く続けられる様に願っています。

いいね!
1 Star
読み込み中...
ページトップへ